News



News
・Mix,Mastering受付再開致しました。
オンラインマスタリングについてはコチラ
オンラインミックスダウンについてはコチラ

2011年7月15日金曜日

過去ログ:2009/02/05



『無職生活を満喫する為に』


失業手当をもらうには決められた認定日という日に必ずハローワークに行かなければいけません。

この時二回程度(確か。記憶曖昧orz)の求職活動をしていなかった場合、不認定となりお金は支給されません。

求職活動とは文字通り履歴書送ったり、ハロワの特別講習会に出たり、窓口で就職に関する相談をしにいったりしなければなりません。


とても面倒で労力のかかることだと思いませんか?
「どうして今までお金を払ってきたのに貰うときにそんな手間がかかるんだ!」

とふつふつと怒りが込み上げてきませんか?


抜け道があります。ご参考までにどうぞ↓


まずインターネットの求人サイトを見つけます。何でもいいと思います。
リクナビだとかなんだとか。今は一杯あると思います。(僕は音楽業界で働いていたのでMusicman-NETを利用しました。)

とりあえず何でもいいです。電子履歴書で求人を募っているところを探しましょう。

サクサク、ウェブ上で電子履歴書を書きます。志望理由もありきたりな言葉でいいです。
んで送信。ポチっとな。


おめでとうございます!無事、求職活動1個成功です!


ハロワの書類に「インターネット求人サイト○○○から株式会社○○○に電子履歴書にて応募。現在返答待ち。」と書きましょう。

ね、簡単でしょ?でもこれ通用するんです。

さぁ罪悪感など知らない顔して給付金を受け取りましょ~。
あくまで僕たちが払っていたお金ですっ!


※2008/6月くらいに僕はこの方法で給付金を受け取っていました。

品川ハローワークにてこの方法を利用したのですが、地区によって通用しないところもあるかもしれません。
後、求職活動と認められるものは日々規定が変わってるようなのでその点はご了承ください。


追記:無職生活においてとても参考になったサイトがあります。管理人さんには土下座したいくらいです。是非、一度訪問してみてください。勝手にリンクごめんなさいw

失業保険のもらいかた~豊かな失業ライフをあなたに~





0 件のコメント:

コメントを投稿